小説投稿サイトでルビを少し楽に振る

 自分は「小説家になろう」と「pixiv」に少しですが小説を投稿してます。その事に関連しての備忘録的な投稿です。まったく大したことではないので。

 で、小説を書いているとルビを振りたい事がありますよね。「竜破斬(ドラグスレイブ)」とか「姉妹(スール)」とか。
 基本的には頑張ってルビを振っていくしかないのですが、投稿サイトの編集画面で直に振る作業は大変です。
 さて、この投稿を読むに当たって必要なものは以下の通りです。

  ・一太郎(2015で確認してます)
  ・秀丸
  ・小説家になろう or pixivのアカウント
  ・半角丸括弧を使用していない原稿(理由後述)

 自分は最終的に同人誌として本にすることも考えて、いろいろ? な理由で一太郎を使用して執筆しています。Wordも使っていますが、どちらも使いたい理由はいろいろあって、でも、ここでは関係ないので割愛。

 では、最初にルビの振り方を確認します。

 ・小説家になろうの場合
  例:彼女は|竜破斬《どらぐすれいぶ》の詠唱を始めた。
  ルビは、ひらがな・カタカナ。
 「|」が開始記号で省略可。その場合、「≪」より前が感じであり括弧の中がひらがなもしくはカタカナであること。
 「《》」は「()」丸括弧(半角・全角どちらも)でも代用可能。

 ・pixivの場合
  例:彼女は私の[[rb:姉妹 > スール]]である。
  ルビは、ひらがな・カタカナ・漢字・アルファベット。
  ただし、編集画面で、「《》」を使用した記法からの変換が可能。

 以上のようになっています。
 つまり、「《》」を使用した記法をしておけば、どちらにでも対応が可能となります。
 括弧くらい手で入力しても良いじゃないか的な流れもありますが、ルビを振る作業自体は一太郎を使用するのが便利です。
 紙の本では、ルビは見開きで最初だけとかいろいろルールはあるようですが、いったんその当たりは置いておきますが。
 特殊ルビを振るなら他の漢字にも振りたくなるのが人情。常用ではない漢字にルビを振るか、そもそも漢字を変更するように、と一太郎が教えてくれるので、それに従って作業をすれば簡単です。
 しかも、一太郎の機能でルビを振った文字列をテキストエディタなどにコピー&ペーストすると、以下のようにルビの部分が半角丸括弧で囲われてペーストされます。

  例:彼女は邪眼(イービルアイ)を眼帯で隠している。
  補足:「邪眼」のところがルビ設定箇所です。

 少し惜しいですね。ですが、半角の丸括弧を置換するだけです。
 ルビ以外で半角丸括弧を使っていたらどうするのか、という疑問がありますが、基本的に本文では全角丸括弧を使っているはず! なのでスルーです。少なくとも自分は半角丸括弧を使用するような場面には今のところ遭遇していませんので。
 つまり、一太郎を使用して校正などしつつ文章を書いて、最後に秀丸へ貼り付けて、以下のマクロを走らせて、投稿サイトへもっていくです。
 
begingroupundo;
//replaceall "  " , " " , casesense, nohilight;
replaceall "(" , "《" , casesense, nohilight;
replaceall ")" , "》" , casesense, nohilight;
endgroupundo 1;

 自分は、一太郎の段落設定で字下げを行っているため「半角スペース2文字連続」を「全角スペース1文字」に置換しています。
 なので、それが不要な方は2行目は消してください。
 begingroupundoで、一括取り消しを有効にしています(念のため)。

 まとめると、一太郎の文章構成機能を活用しようでした。
 プレミアム買うと、フォントがモリサワのMJS-UD黎ミンとか使えるしね(使用できるフォントは年度によって違うみたい)。
(本当は、Wordが良いんだけどなーと思うところも無きにしも非ず)

 

 年末のコミックマーケット(C89)にご参加の皆様、お疲れ様でした。
 また、当サークルのスペースにお越しいただいた皆様、本当にありがとうございます。

 当日、頒布した本のダウンロード販売をBOOTHにて始めました。
 今回は、小説の方で調子に乗りすぎてしまったため、Qt本は既刊のみの頒布となりました。それでも、手に取っていただけたのでとても嬉しいです。
 小説の方は、オリジナルの「君の中の魔法少女」が予想以上にたくさんの方に興味を持っていただけましたし、艦これ二次の「悠久の雨、彼方の光芒」はイラストを描いていただいたましろ.あー。さんの力で完売できました。イラスト描いていただいて、さらに委託までしていただいて、足を向けて寝られません。

 既に夏に向けてQt本「インストーラを作ろう!」の続編「インストーラを作ろう!!」の準備をはじめたり、小説の新作のプロットを練ったりしています。
 今年も、こつこつ精進していく「理ろぐ」をよろしくお願いします。


/// 書籍情報 ///

君の中の魔法少女販売サイト:BOOTH
 創作小説・学園モノ
 ファイル形式:EPUB, MOBI, PDF
 MagicalGirlInYourHeart_Topp.jpg

悠久の雨、彼方の光芒販売サイト:BOOTH
 艦これ二次創作小説
 ファイル形式:EPUB, MOBI, PDF
 携帯で読むならKindleで利用できるMOBIがお勧めです。
 EPUBとMOBIの利用方法はこちら
 EternalRainFarLightTop.jpg

/// 補足 ///
携帯で読むならKindleで利用できるMOBIがお勧めです。
EPUBとMOBIの利用方法はこちら

あけましておめでとうございます

2016年ですね。
今年も皆様にとって良い年でありますように。

と、言うわけで去年はいろいろありました。
Qt Contributors' Summit 2015に参加するためにノルウェーまで行ってみたり。
引き続きQtの同人誌を書いてみたり。
ラノベを書いてみたり。
Qt Champions for 2015に選ばれてみたり。
いろいろとありがたい話ばかりです。
これもひとえに皆様のおかげです。

さて、今年は継続の年かなと、それっぽいこと考えています。

今年の目標というかスローガンというかキャッチフレーズは、
・あざとく
・メガネ
・ぱっつん
です。
半分ネタで、下の2つは尊敬する方々が好きなものだったりするわけですが、
実際、このような記号的なものを上手に使っていくのは大事だと思うのです。
これだけになっても良くないと思いますが、自分の性格的にあざとめにやればちょうど良いのではないかという目論見です。

もう少し具体的な目標は
・Qt Quickの本の改定
・インストーラを作ろう2を書く
・小説を夏・冬で1冊ずつ(カバー付きにしたい)
くらいでしょうか。
あとは、ノリと勢いで!

QMLのCalendarエレメントで日付入力を簡単に!

この記事は、Qt Advent Calendar 2015 - Qiitaの22日目(12/22)分です。
別件の原稿に追われていたので、前半は無理だなーと思いつつ、後半に参加登録したら去年と同じ日でした。
最終日は無理だけど、早すぎても厳しい。無難な日取りだったようです。


/// 今回の流れ ///
・エレメントの紹介
・日付入力を簡単に使用と思うまで
・日付入力サポート付きエディットの作成


/// エレメントの紹介 ///
さて、本題に。
QMLには、Calendarエレメントがあります(詳細は下記のサイトを参照してください)。

公式リファレンス:Calendar QML Type

このCalendarエレメントは、このような感じで配置すると使用できます。
Calendarエレメントには、指定した日付を強調したり、ユーザーがクリックした日付を取得したりなどカレンダーっぽい動きが実装されています。
import QtQuick 2.2
import QtQuick.Controls 1.2

ApplicationWindow {
  visible: true
  width: 640
  height: 480
  title: "Calendar Example"

  Calendar {
  }
}

そして、デフォルト状態でこのような感じのデザインです。
qml-calendar-0-default.png

Qt Champions for 2015に選ばれました!

 この記事は、Qt Advent Calendar 2015 - Qiitaの19日目(12/19)分でもあります。

 なんと! Qt Champions for 2015に選ばれました!!
 Qt Championsとは、「Qt道を突き進む、コミュニティーの星を選ぶ」つまり、今年のQtに貢献してくれた人を選びましょうという感じです(だと思ってます)。

 名誉な賞をいただき、大変うれしく思っております。ひとえに普段お世話になっている皆様のご助力があればこそです。
 Qtや数々のQtのイベントなどに関わる機会を作っていただいた、@task_jpさん。
 Qt名古屋の勉強会を開催していただいた、@androidzaurusさん。
 Qtの本を書くきっかけをいただいた、@tomo_watanabeさんと、@shin1_okadaさん。
 Qt Championsの推薦文を書いてくれた、@mogurisoさん。
 上げさせていただいた方以外にもQt関連だけでなく多方面の方にお世話になっております。本当にありがとうございます。

 冬コミの新刊情報、第二弾です!!
 なんと調子に乗った結果、2冊目を頒布できることになりました。
 本作は、「pixiv:悠久の雨、彼方の光芒(第一章~)」へ投稿したものを修正して、表紙を追加して本にしました。
 艦これ2次創作で、時雨と提督のお話です。
 イラストは、1冊目の「君の中の魔法少女」と同様でましろ.あー。さんに描いていただきました。
 どちらもお手にとって確認していただければと思います。
 それでは、本の情報です。

EternalRainFarLightTop.jpg

/// 情報 ///
サークル名:理ろぐ
場所:水曜日 東ポ42b
ページ数:176ページ
予価:700円
著者:あやねいおり
イラスト:ましろ.あー。(pixiv)
ジャンル:艦これ2次創作

/// 内容紹介 ///
 突如、世界の海に現れた深海棲艦と呼ばれる魔物。ソレらへの対抗手段を持たなかった人類へ手を差し伸べたのは、艦娘と呼ばれる異世界の軍艦の姿を模した装備を背負う存在。しかし、深海棲艦との戦いは一進一退で決着がつく気配は無かった。
 長く続く戦いの中、少年は、提督の父親と家族同然の艦娘を亡くし、少年は人と艦娘のあり方を考えるようになる。
 そして、成長した少年は提督になり、艦娘たちと共に戦うことになる。彼女たちの幸せを求めて。

 「提督と艦娘たちが、どのような希望や安らぎを手にして行くのか?」を、見届けるお話です。
 もうひとつ自分の中で目標があって書きました。
 しっかり表現できているか、手にとって確認してくださいね。


 

 冬コミの新刊情報です!
 今回もラノベを頒布します。まだまだ懲りてないです。
 本作は、夏コミ後に「小説家になろう:君の中の魔法少女」へ投稿していたものを少し修正して、なんと! 表紙挿絵を追加して本にしました。
 そして、前回の「ガンナー・シスターズ」に続いてイラストは、ましろ.あー。さんに描いていただきました。
 とても素敵に仕上がっていますので、是非、手にとってご確認していただきたいです!!
 コミケ当日はスペースでお待ちしております。
 それでは、本の情報です。

MagicalGirlInYourHeart_Topp.jpg

/// 情報 ///
サークル名:理ろぐ
場所:水曜日 東ポ42b
ページ数:132ページ
予価:500円
著者:あやねいおり
イラスト:ましろ.あー。(pixiv)

/// 内容紹介 ///
 大切な受験の朝、受験生の義乃(よしの)は、直前の追い込みに夢中になるあまり受験票を落としてしまう。
 そのとき、親切に受験票を拾って手渡してくれる、ひとりの男子学生と出会う。
 彼との出会いは、これまで当たり前だと思っていた義乃の日常を変えるきっかけとなった。

 「思いやりも度を超すと自分も相手も不幸ですよね」ってところをテーマに書いたお話です。
 ちゃんと表現できているかは、手にとって確認してください!
 (小説家になろうで読めますけどねw)

先日の夏のコミックマーケット(C88)、参加者の皆様、お疲れ様です。
当日、スペースへお越しいただいた方は、本当にありがとうございます。

当日、頒布した本のダウンロード販売をBOOTHにて始めました(始めてました)。
会場に来られなかった方や、なんでそんなジャンルにスペース出してるんだよ、見逃しちゃったじゃないかという方は、どうぞご利用ください。
頒布場所については、小説を書いてみたかったので仕方ないのです。でも、Qt本は、これからも続けますよ-。

というわけで、小説「ガンナー・シスターズ」とインストーラ作成本「インストーラを作ろう!」のお届けです。
もう少し詳しい、本の内容は販売サイトのBOOTHにありますので、そちらを確認していただければと思います。

「インストーラを作ろう!」については、実は少し在庫があるので、もし紙の本が欲しい方は冬コミ(予定)か、直接会える方なら手渡しで、お願いします。
今回もそれなりに皆様のお手元にお届けすることができたので、こうしてダウンロード販売ができるしだいです。
本当にありがとうございます。
これからも、「理ろぐ」を、よろしくお願いします。

ガンナー・シスターズ販売サイト:BOOTH
 創作小説・SF
 ファイル形式:EPUB, MOBI, PDF
 携帯で読むならKindleで利用できるMOBIがお勧めです。
 EPUBとMOBIの利用方法はこちら
 gunsis_toppage_s.png

インストーラを作ろう!販売サイト:BOOTH
 クロスプラットフォーム対応のインストーラ作成フレームワークの解説本
 ファイル形式:PDF
 20150711_s.png

余談
 著者名ですが、技術系は今まで通り漢字の「理音伊織」で、小説はひらがなの「あやねいおり」になります。
 だから何にって感じですが、そんな雰囲気でお願いします。

自作した電子書籍ファイルをスマートフォンで読む方法の紹介です。
この記事はAndorid端末を例に説明します。
iOSでどうかは、実機を持っていないのでわからないです、すみません。

個人的にはKindleを使用するMOBI形式の方が汎用性が高くてよいと思います。


/// 紹介するファイル形式 ///
・EPUB形式
 電子書籍フォーマットの1つ。対応しているリーダーも多い。
 AndroidやiOS用のアプリケーションやkoboなどで対応。
・MOBI形式
 AmazonのKindle用のフォーマット。
 (Amazon傘下のMobipocket社が開発した電子書籍システムで対応しているフォーマットのようです)


/// 使用するアプリケーション ///
・BOOK WALKER
 EPUB形式を読むために使用します。
 Google Play
 App Store

・Kindle
 MOBI形式を読むために使用します。
 Google Play
 App Store


/// EPUB形式を読む方法 ///
1.BOOK WALKERアプリでファイルの保存先を確認
 アプリを起動し、メニューから「EPUBファイル一覧」を選択すると、以下の画像のようにどこそこへファイルを置くように指示されます。
 これは、まだ一度も自作のファイルを使用したことがない場合なので忘れた場合は少し頑張って探します。
 端末によってフォルダの前半が変化しますが、AndoridならDownloadフォルダなどがあるところが参考になります。
 例:/storage/emulated/0/Android/data/jp.bookwalker.kreader.android.epub/files/nondrm

 screenshotshare_20150816_180315a.png screenshotshare_20150816_180303.png
 
2.スマートフォンにファイルをコピー
 Webページから直接ダウンロードしても良いですし、メールでPCから送信しても構いません。
 手順1で確認したフォルダへコピーします。

3.ファイルを開く
 アプリを起動し、メニューから「EPUBファイル一覧」を選択すると、保存したファイルが表示されるはずです。


/// EPUB形式をMOBI形式に変換して読む方法 ///
紹介のみですが、下記のAmazonのサイトから「KindleGen」というコマンドラインツールをダウンロードして変換します。
同じページにビューアなども公開されておりPC上で確認できます。

KDP ツールとリソース


/// MOBI形式を読む方法 ///
1.「Send-to-Kindle Eメールアドレス」を調べる
 PC用のWebページの場合は、「コンテンツと端末の管理→設定(タブ)→Send-to-Kindle Eメールアドレスの設定」で確認できます。
 ただし、Eメールアドレスは端末ごとに用意されており、端末を複数持っているとわかりにくいため、読みたい端末で確認します。
 Kindleアプリを開き、メニューから「設定」を選択すると確認できます。

 screenshotshare_20150816_182258.png screenshotshare_20150816_182328a.png

2.手順1で調べたEメールアドレスへ読みたいMOBIファイルを添付して送信
 しばらく待つと、「お客様のKindleドキュメントはCloud Driveに保存されています」といった感じのタイトルのメールが届きます。
 届くと、Amazon Cloud Driveに「Send-to-Kindle ドキュメント」というフォルダが作成されており、その中に送信したファイルが確認できます。
 なお、Cloud Driveに保存された時点で、AZW3形式に変換されています。

 あとは、実際に端末に同期されるのを待つだけです。

 また、Eメールアドレスは特定の端末向けになりますが、他の端末でも書籍を共有できるため、再送信の必要はありません。
 送信する先は普段メインで使用している端末にしておけば、他の端末でも好きなときにダウンロードして読めます。
 ただし、これはKindle端末やAndroidやiOS向けのアプリのみ対応しており、Kindle for PC、Kindle for Macなどは非対応です。

 夏コミ(C88)新刊情報その2は、ラノベです。
 嬉し恥ずかしの告知です。
 どちらかと言えば技術系のブログで、このような告知をすることになるとは、立ち上げ当初の自分ですら予想できませんね。
 実は以前からやってみたいと思っていたことをようやく実現しました。少々、腰が重かった感はありますが、やってみると楽しいものです。
 もし、少しでも興味を持っていいただけたら、ぜひ、コミケの当日にスペースへ遊びに来てください。とても、嬉しいです。
 それでは、本の情報などです。

gunsis_toppage_s.png

/// 情報 ///
サークル名:理ろぐ
場所:金曜日 東ヘ40a
ページ数:140ページ
予価:500円
著者:あやねいおり
イラスト:ましろ.あー。(pixiv)

/// あらすじ ///
 科学者のイオは、猫可愛がりする妹を世界一のお姫様にするために日々を邁進していた。
 ところが、その努力の成果を狙われ誘拐されてしまう。
 連れ去られた先は、獣耳の人々が平和に暮らしているはずの地球。彼らの暮らしは、木星圏からの侵略により脅かされつつあった。
 そして、新兵器の適合者として、反攻作戦の旗印になることが、イオの地球にいる理由だった。
 まだ、戦禍にさらされてない地域で戦争への実感が持てないイオ。しかし、連れだされた賑やかな街で惨劇に巻き込まれ、戦いへの決意をする。
 そして、突然訪れた愛する妹と再会は、イオに何をもたらすのか――。

 大切にしたいと願う想いの行く末をえがくSFです。

 自分の中では「大切にしすぎて、失っているものありませんか?」がキーワードになって作られた、お話です。
 ちゃんと表現できているかは......、手にとって確認してみてください!